交野ヶ原 日本遺産 BLOG

(開催御礼)遅ればせながらの交野ヶ原フェスタ3・2・1、ご来場いただき、ありがとうございました!

3月21日が離れること1ヶ月

まず、この場を借りて、御礼とお詫びを申し上げなければなりません。

「交野ヶ原フェスタ321〜春爛漫!夢を叶えよう!〜」にお越しいただいたみなさま、誠にありがとうございました!

そして、天候に恵まれないにもかかわらず、出演、出展で当日ご協力いただいたみなさまにおかれましても、誠にありがとうございました!

また、お忙しい中、枚方市・交野市の両市長を始め、来賓でお越しいただいたみなさまにも厚く御礼を申し上げます!

イベントにご協賛・ご後援をいただきました、各種団体・企業のみなさまにも改めて、御礼を申し上げます。別途、書面にて開催報告書を順次、送付いたしますので、ご高覧いただければ幸いです。

そして、何にも増して、前日からの雨にもかかわらず、「交野ヶ原」という旗の下に一つになり、前日準備から当日早朝から、夜遅くの撤収までに尽力してくださった、スタッフのみなさまにも御礼を申し上げます。

昨年の秋頃から企画を練り、協賛や協力を募り、陰に陽に力を尽くしてまいりました、実行委員会一同、本イベントが無事、開催できたこと、本当にありがとうございました!

しかし、一方で、このブログの更新が1ヶ月も遅れてしまい、

誠に申し訳ありませんでした。。。

一応、FB上では


お礼は申し上げておったのですが。。。

方々から

「ブログはいつ更新するの?」というありがたい声をいただいておりました。

感想はこの画像でお察しください

開催報告書も作成していたのですが、百聞は一見にしかずでして、当日、あの天候の中で、開会直後、こういう光景が発生したことが、本当に、「奇跡」としか言いようがないと思います。

前日から当日の朝まで降り続いた雨が開会と当時に光がさす。。。

会場におられた方ならわかると思いますが、実行委員長の開会の挨拶が始まると、雨が弱まり、枚方市長・交野市長の来賓挨拶後にはすっかり雨は止んでいました。

交野市の黒田市長も挨拶の中で

「雨、すっかり止みましたね!」

というつかみから入ってくださいました。

エヴァのあの方の名言が耳に戻ってきました。

奇跡ってのは、起こしてこそ初めて価値が出るものよ」

ちなみに、前日のカフェドステーションでは、ZEEBRAのストリートドリームスかけて、明日は、「伝説の始まり、サンピンキャンプみたいな1日です!」とコメントさせていただきました。

ディレクターさんの手持ち音源でかけていただき、本当ありがとうございました笑 HOPHOPの番組、FMひらかたで呼ぶ時は週替わりゲストとかで読んでくださいね。

ちなみに、ZEEBRAがライムスターの「ONCE AGAIN」に客演した時のリリックも、今回のこの光景にぴったりです。

ニューリーダー達と取る連携プレイ

新たな線描き出す点と点

今か今かと待ちわびた奴ら 東の空見上げな光がさす

前日から当日の朝まで降り続いた雨が開会と当時に光がさす。。。

少々、まとまりのないブログになりましたが、主催者側の感想は短いほど印象に残るかと思いますし、本当にこの光景が交野ヶ原フェスタの語り草になると思います。

 

とにもかくにも、

交野ヶ原フェスタ321〜春爛漫!夢を叶えよう!〜に関わっていただきましたすべての皆様に、実行委員会一同、御礼を申し上げます。

 

ありがとうございました!

 

※4月中に交野ヶ原フェスタ関連のまとめ記事をアップしますので、また、ご覧ください。こっちの方が読み応えはあるかも笑

 

 

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2018 交野ヶ原 日本遺産 BLOG

テーマの著者 Anders Norén