交野ヶ原 日本遺産 BLOG

交野ヶ原歳時記 新暦11月【霜月】

【交野ヶ原歳時記シリーズ】

このシリーズでは毎月の歳時記をまとめております。情報投稿もお待ちしておりますので、どうぞ、お問い合わせフォームまで情報ください。

2020年11月の歳時記

【主な行事など:()内は旧暦日付】

10月28日(9月12日)~11月16日(10月1日)ひらかた菊フェスティバル2020

11月1日(9月16日) 和歌山県・三重県狩猟解禁

11月7日(9月22日)~21日(10月7日) 立冬

11月14日(9月29日)~15日(10月1日) 関西文化の日

11月15日(10月1日) 七五三

大阪府・京都府・奈良県・兵庫県狩猟解禁

11月20日(10月6日) 牧野片埜神社 福娘応募締切

11月22日(10月8日)~12月6日(22日) 小雪

11月24日(10月10日 私部住吉神社 福娘応募締切

11月23日(10月9日) 勤労感謝の日(新嘗祭)

11月28日(10月14日~29日(15日)おりひめの里特産市(@星のブランコ)

11月30日(10月16日) 星田神社・星田妙見宮 福娘応募締切

【花暦】

モミジ・ハギ

【コラム:来年の足跡も聞えてくる小さい秋。】

例年と違った1年でしたが、時間は進んでいるなぁと感じさせられます。

というのも、今月は、交野ヶ原の3神社の十日戎福娘の応募締切がございます。

枚方えびすの牧野片埜神社、交野えびすの私部住吉神社、そして、降星伝説の残る、星田神社・星田妙見宮。

去年の同じ時期に、えびすさんについて取り上げた記事上げてますね、私。

【えびす様のご加護は国の繁栄】恵比寿さんと鯨の不思議な関係

 

福娘の起源は、戦後1951年、豊中の服部天神宮から始まったそうです。当時は巫女さんが縁起物を授けていたそうですが、それよりも、着飾った女性から授かる方が賑わいが出てよいと考えたそうです。

その2年後、1953年に、今宮戎神社でそれまで、大阪の芸者や芸人が出していた宝恵駕(ほえかご)行列が中止になることを受けて、福娘の取り組みを始めたそうです。

ちなみに、宝恵駕(ほえかご)行列が10年ほど前に復活したのですが、2020年の行列の戎舞台には、交野節の保存会が出演したそうです。

1月11日 戎舞台 交野節奉納

今年の正月はまだまだ、インバウンド・東京2020モードだったなと思いつつ、来年の福娘、いったいどんな方になるのか、今から楽しみです。

 

 

次へ 投稿

返信する

© 2020 交野ヶ原 日本遺産 BLOG

テーマの著者 Anders Norén